住信SBIネット銀行からお金を借りる方法

MENU

PC・スマホで住信SBIネット銀行からお金を借りる方法

住信SBIネット銀行
限度額300万円までなら収入証明書が不要!

住信SBIネット銀行のネットローン

実質年率 借入限度額 審査回答
1.99 % 〜 14.79 101,000 万円

貸付条件

実質年率

年1.99%〜14.79%

借入限度額

10万円以上1,000万円以下(10万円単位)

必要資格

次の条件をすべて満たす個人のお客さま
・住信SBIネット銀行の普通預金口座がある方(同時申込み可能)
・申込時の年齢が満20歳以上満65歳以下の方
・安定継続した収入のある方
・外国籍の場合、永住者の方
・保証会社の保証を受けられる方

必要書類

ご利用限度額が300万円を超えるとき

【給与所得者の場合】
(以下の最新のもののいずれかのコピー)

(1) 源泉徴収票
(2) 市区町村が発行する所得証明書(住民税課税決定通知書等)
(3) 確定申告書
・ 税務署への持参または郵送により提出した場合:税務署の受付印のあるもの
・ e-Tax(電子申告)を利用して提出した場合:申告書の写しおよび受信通知
(4) 給与明細(勤続年数が1年未満で(1)〜(3)が取得できないとき)
(5) その他住信SBIネット銀行および保証会社が認める収入確認書類

【個人事業主および法人代表者の場合】
(以下の最新のもののいずれかのコピー)

(1) 市区町村が発行する所得証明書(住民税課税決定通知書等)
ただし、納税証明書のときはその1、その2、その3全てとする
(2) 確定申告書(付表付)
・ 税務署への持参または郵送により提出した場合:税務署の受付印のあるもの
・ e-Tax(電子申告)を利用して提出した場合:申告書の写しおよび受信通知
(3) その他住信SBIネット銀行および保証会社が認める収入確認書類

担保・保証人

不要(保証会社が保証します。)

住信SBIネット銀行の特徴

ネット専業銀行ならではのカードローン

住信SBIネット銀行のカードローンは、申し込みからお金を借りるところや返済まですべてインターネットで完結します。キャッシュカードとローンカードが一体となっているため、全国にあるATM(セブン銀行・イーネット・ローソンATM)の利用も可能ですが、借り入れや返済の手続きはインターネット上で行なえるのでとても便利なお金の借り方が出来ます。

 

また、利用明細書についても自宅に郵送されることはなく、ネットで確認できるようになっています。必要に応じて利用明細書は印刷することもできるようになっているので、プライバシーもしっかり守られています。

 

特徴的なサービスの数々

サービス内容で目を引くのが、住信SBIネット銀行ならではの特徴的なものがあります。例えば、はじめてMr.カードローンを借り入れる方に対して最大2ヵ月分の利息を全額キャッシュバックする「利息キャッシュバック特約」や、SBI証券または住宅ローンを利用している方への年0.5%の金利引き下げなど、他社では見かけないような特徴的なサービスも人気の理由となっています。

住信SBIネット銀行に申し込みをする前に!

匿名の簡易審査を利用すれば借りられるか無料診断してくれるから信用情報にキズがつかなくて安心!詳しくはこちら↓↓↓

 

 

キャッシング総合ランキング

モビットでお金を借りる方法 モビット
いつでもどこでも困ったときに頼りになります!
最大800万円という大きな融資枠と、3.0%〜18.0%という金利設定は、業界でも屈指の水準で、多くのユーザーから支持を得ています。また、モビットはテレビCMでもお馴染みで、パソコンやスマホのネットから色々出来る便利な会員サービスも充実。誰にもバレずに内緒で借りるならモビットがオススメです!
楽天銀行スーパーローンでお金を借りる方法 楽天銀行スーパーローン
コンビニATMが利用できるから超便利!
ネットに強い楽天銀行のカードローン!パソコン・スマホ・ダブレットを使えば、24時間いつでも、どこにいても借り入れ可能です。コンビニATMも利用出来るのでイザという時の使い勝手はバツグン、はじめてのカードローンなら楽天銀行がオススメです。

おすすめのキャッシング一覧はこちら